ホワイト∞メビウスの花

地球意識と宇宙意識の融合と一体化  ~水の神様への感謝と祈り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-22 [ Fri ]
「323水の祭儀」

3月23日に山水治夫氏の江ノ島神社正式参拝が行われます。
http://love.ap.teacup.com/f000401/1944.html


瀬織津姫大神の霊脈を継ぐ宗像三女神とサラスワティー

山水氏の厳島神社の正式参拝からインドのサラスワティーにラインを繋ぎ、
今回、宇宙と日本を繋ぐ重要拠点地の一つである相模国・江の島での水の祭儀です。

この祭儀には多くの神々とシリウスが関わることになります。

元々 天の川銀河に存在するシリウスは
太古の別の宇宙領域に存在したシリウスの転写惑星です。
http://seoritsuhime.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

別の宇宙領域とは
白宇宙として存在する宇宙陰陽の「陽」の宇宙領域を指します。

多次元宇宙領域にはこのような宇宙空間が存在しています。


この「323」という重要な日に
黒シリウスと白シリウスの陰陽統合が行われ
そのエネルギーラインが江の島へと繋がれます。

これは瀬織津姫大神が管轄する宇宙陰陽エネルギーが地球へと浸透し、
本格的な水瓶座の時代へ突入していくサインでもあります。

このサインを 狼煙 として
地球を含む天の川銀河の惑星が宇宙的な「水の時代」に突入するのです。

ではなぜシリウスがその役割を担うのか
それは白宇宙領域に存在する太古の星とシリウスとの関係が深く、
シリウスの天の川銀河での位置づけが、この役回りを担当しているからです。

この日は、瀬織津姫大神様やシリウス、
他惑星やこれからの世に重要な役割を果たす魂の方など

ご縁のある 神・人 が集い、
共に地球でのエネルギー昇華を補助することになるのではないでしょうか。


なお この祭儀は裏姫と表姫
つまり「陰の姫」と「陽の姫」の結びの作業でもあります。

厳島神社正式参拝と同じように表姫を山水氏が担い、
裏姫を別の方が担っているのではないでしょうか。



~この情報は山水治夫氏の光のアカシックから得た情報となります~
(光のアカシックの一部情報は瀬織津姫大神様(水球体維持神)
共有アカシックでも閲覧が可能です)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

 | ホーム | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

ビュラ・パート

Author:ビュラ・パート

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。