ホワイト∞メビウスの花

地球意識と宇宙意識の融合と一体化  ~水の神様への感謝と祈り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-11 [ Fri ]
10月19日(土)武蔵国一宮である小野神社にて、
山水治夫氏の正式参拝が行われます。
http://love.ap.teacup.com/f000401/2152.html

勿論ご祭神は瀬織津姫大神様です。

山水氏は講演などで
“この神社を自分の原点の一つでもある”と仰っています。

全国の神社参拝達成後に行う正式参拝が、
山水氏の原点の一つである“小野神社”というのも、
さすが瀬織津姫大神様のような気がします。


当日は初メジャーピアノ・ソロアルバム
「For Maria Magdalene (フォア マリア マグダレーネ)」
を先行発売されるそうです。

マグダラのマリア以外にも
既にピアノリサイタルでは披露されている
素晴らしい曲が詰まった一枚です。


マグダラのマリアは瀬織津姫大神様の御分霊でもあります。

山水氏は実際
マグダラのマリア終焉の地と呼ばれているフランス・アルルの洞窟を訪れ、
瀬織津姫大神様のエネルギーを繋いできました。


マグダラのマリアは、

肉体をもって降臨した瀬織津姫様と同様に

権力者に隠され、迫害を受けた聖女の一人です。

ここ数千年の歴史の中では聖女でさえ迫害を受けていたのです。



どちらかの“性”が優位になるという時代は終わろうとしています。

これまで地球上で女性を経験した

すべての魂に聴いて欲しい曲の一つが

山水治夫氏の「マグダラのマリア」です。



この「マグダラのマリア」という曲は、

全ての女性性を経験した魂(=いわゆる地球上の全ての魂)の

鎮魂歌であり、様々な“想い”を浄化する曲のような気がします。



地球は新たなる時代へと向かっています。

重い想いは全て浄化し、

潔く手放す時期に来ているのではないでしょうか。



どちらに進みたいかは自分自身の選択になりますが、

楽(らく)なのは、

楽しく神様と繋がり 

神と一体となって喜びと幸せを体感できるような

明るい方向だと感じています。







~この情報は山水治夫氏の光のアカシックから得た情報となります~
(光のアカシックの一部情報は瀬織津姫大神様(水球体維持神)
共有アカシックでも閲覧が可能です)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

 | ホーム | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

ビュラ・パート

Author:ビュラ・パート

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。